コーヴァンスの企業責任

地球をより清潔で安全かつ健康的な場所にするために当社が行っているひとつひとつの活動に、コーヴァンスの価値観が反映されています。

コーヴァンスは、グローバルコミュニティに前向きな変化をもたらすべく努力しています。各々が科学を通じて新しいアプローチを見つけ出し、明日の課題に挑むことで生活の向上に貢献し、より健康で安全、清潔な世界に向けて取り組みを行っています。

コーヴァンスがルワンダの早期幼児期開発モデルの作成および導入を資金援助するために CARE と締結したパートナーシップが、2007年で 10 周年を迎えました。このオンラインブックは、当プログラムの成功を証明するものです。

2012年6月、コーヴァンスと CARE ネパールは、3 年計画のプロジェクト Saving Mothers' and Infants' Lives (SMILE) を発足させました。これは、ネパールの最も貧困な 2 つの地域、ルパンデヒおよびナワルパラシで最も懸念されている一帯の妊娠と出産に関する保健サービスの品質を改善するために考案されたものです。

持続可能な変革に尽力している CARE や National Association of Free and Charitable Clinics などの組織とのパートナーシップを通じて、Covance Charitable Foundation は重要な健康教育および医学的治療を世界中の患者様のもとに届けています。