医療機器製造 - 公的医療保障制度の保障対象

償還用の臨床的および経済的な価値を明示しなければならないという圧力は、ますます増大しています。しかし適切なパートナーと協力することで、治験のデザインからデータ収集および評価まで、あらゆるプロセスは容易なものとなります。当社では、保障対象外という決定に対する異議申し立てについても、広範なサポートを提供しています。

チャートが載った印刷資料の山の写真

価値に応じた償還のための提携

治験のデザイン

豊富な科学的経験とアダプティブな治験デザインを活用して、お客様の臨床的・経済的価値の提案を裏付ける最適なデータが特定できるようサポートします。

データ収集

当社は医療機器メーカーおよび医薬品メーカーと提携しているため、市販前と市販後の情報が入手でき、お客様の機器に対する保障や償還について、より多くの情報を得たうえでの意思決定が可能になります。

データ評価

データはインパクトのある経済分析として解釈する必要があります。当社のチームはそのような分析を実現し、査読を経た論文へ記載することで、適切な相手に対してそれを効果的に伝えることができます。 


プロセス全体を通じてのパートナー。

公的医療保障制度の保障対象となる、あるいは対象外の決定について異議申し立てを行うためのプロセスは、経験豊富なパートナーがいれば容易になります。エビデンス作成から価値の伝達にいたるまで、当社は臨床経済学を理解し、プロセス全体をスムーズに進められるよう、お客様を支援します:

  • 治験のデザイン
  • データ収集
  • データ分析
  • エビデンス生成
  • 影響力ある情報としてのデータ解釈
  • 主要なメッセージの配信