薬物代謝および PK (DMPK) の研究

薬剤候補の ADME 特性の解明に、コーヴァンスをパートナーとしてご活用ください。ともに薬物代謝のソリューションを考え、化合物のプロセスを前進させましょう。

情報に基づく意思決定を支援する DMPK ソリューション

  • より迅速で豊富な情報に基づく意思決定のためにデザインされたソリューションで ROI を向上

  • いち早い洞察の獲得を考慮した自動化技術のグローバルな導入

  • 薬物代謝に関するサポート提供で 30 年以上の経験を持つパートナー

ADME 代謝と ADME 特性をテストする薬物代謝および PK (DMPK) 研究に使用される薬剤。
お客様のニーズ

PK における知見を深め、 可能性を広げる。

薬物代謝および PK (DMPK) サービスでお客様のパートナーとなるのは、PK 分野の博士号取得者を含む 20 名以上のシニア科学者です。また、当社従業員も 10% 以上は何らかの製薬関連の経験があるため、お客様が抱える困難な代謝関連の問題にもただちに対応します。世界最大の CRO ベースの薬物代謝サービスチームを有するコーヴァンスは、常に新たな展望を追求し、お客様の開発プログラムの好機を提示します。当社が 3 大陸、5 か所で運営する専門ラボ施設は、あらゆる研究のニーズに対応する柔軟性と規模を誇ります。

革新を通じた独自の DMPK からの視点を提供

開発プログラムに先進的なプラットフォームを適用することで、情報を得たうえでの意思決定の迅速化をうながします。最新の技術と理念への投資を怠らず、自動化や、高解像度により精度の高い質量分析計、3R の方針などを活かした革新的なソリューションへのアクセスをお客様に約束します。

広い視野を提示

代謝関連の研究は、分子の開発において不可欠な要素です。行程の終わりにかけて、当社の機能横断型チームがお客様のプログラムのさまざまな面に薬物代謝のデータを適用します。投薬量のデザインや化合物の合成戦略、ヒト AME 研究の実施まで、製薬分野の経験を持ち、分子の発見から次のマイルストーンまで進めるために必要なものを理解するチームをご活用いただけます。

コーヴァンスのサービス

お客様の化合物のプロセスを前進させる薬物代謝サービスをデザインします。

In vitro 代謝

化合物の ADME 特性と潜在的な薬物間相互作用を、当社の代謝チームによる In vitro 評価で明らかにします。専門家による研究デザインと、お客様の非臨床および臨床研究の開発に役立つ特別な洞察をもたらすデータ解釈をご利用ください。

薬物輸送体の相互作用モデル

薬物の体内動態の鍵となる薬物輸送体の評価に基づいて、最も適した候補を選択し、規制機関の最新基順に対応します。幅広い出版経験のある当社の科学者と、専門的な分析技能の連携で、自信を持って医薬品開発の目標を達成できるよう行程をサポートします。

吸収モデル

当社の Caco-2 In vitro 吸収チームによる膜透過性の評価を通じて、お客様の化合物の吸収性に関する可能性を示します。Caco-2 細胞単層は、口腔の透過性評価と、P-gp および BCRP をともなう吸収機構の調査に最適なモデルです。

血漿タンパク結合と血液細胞分配

動物やヒトにおけるお客様の化合物の分布を評価します。平衡透析や限外ろ過、血液細胞分配の技術を駆使する当社チームの支援により、In vitro および ex vivo のタンパク結合と血液細胞分配が確認できます。

薬物間相互作用モデル

In vitro および ex vivo の動態アッセイの動物研究は最低限にしつつ、お客様の候補の薬物間相互作用の可能性を早期に明らかにします。当社チームは定期的に CYP450 の誘導、抑制および識別、種間比較、代謝物同定とプロファイリングを行なっています。

反応表現型検査

医薬品を代謝する際の化学反応を確かめ、関連する CYP 酵素を特定して、薬物間相互作用の可能性の予測と理解を向上します。

代謝的安定性

ミクロソームや肝細胞を使用して、時間経過にともなう化合物の代謝の比率を確定します。お客様のパートナーとして、さまざまな種におけるお客様の化合物の代謝率と代謝産物を比較・評価し、ヒトの PK 値の予測に役立てます。 

In vivo 放射標識 ADME

化合物の重要な安全性評価と、放射能研究のデザインと実行に関する当社の比類ない能力を融合します。当社チームは複数の同位体を活用しながら、管理専門のルートで物質収支、胎盤通過、全身の定量的オートラジオグラフィー研究を実行します。

代謝物同定とプロファイリング

非臨床と臨床研究のデザイン全体に化合物の代謝産物分析を統合し、お客様の戦略的方法論を向上します。年に数百回の代謝物同定評価を行なう当社の専門家チームは、最新技術を駆使して重要なデータを提供し、情報に基づく迅速な意思決定を支援します。

非臨床 PK スクリーニング

インライフや分析支援を組み込んだ柔軟な研究デザインにより、人体におけるお客様の医薬品候補の代謝と PK を予測します。当社の迅速な研究着手、確立された社内コロニー、有効な研究実行により、コスト効率に優れたソリューションを提供します。