フローサイトメトリーソリューション

開発の全フェーズを支援する、コーヴァンスとラボコープの包括的なフローサイトメトリー分析ソリューションをご活用ください。

お客様の確実な成功に焦点を合わせます。

  • スループットの高い検証済みフロープロセスから、グローバルに組合せ可能なデータが入手可能。 

  • 目的に沿ったカスタムフローのアッセイで複雑な臨床の課題を克服。

  • トランスレーショナルバイオマーカー開発ソリューションを支える豊富なメニューが利用可能

フローサイトメトリー用の試験管スタンドを持つ女性科学者
お客様のニーズ

経験豊富な CRO に任せてフローサイトメトリーをスムーズに実施

新薬発見と開発においてフローサイトメトリーが効果的かつ柔軟な技術であるという認識が広まるに従い、全工程でプログラムの具体的要件を満たす有効で柔軟なアプローチをとれるパートナーとの協力が重要となってきます。 初期バイオマーカー開発、耐性 / 臨床試験、さらにはコンパニオン診断など、広範なサービスが必要になることもあります。分析に関する疑問に十分に対応し、かつプログラムのどの段階においてもお客様の意思決定に役立つよう、コーヴァンスとラボコープのグローバルな強みを統合した拡張性のあるフローサイトメトリーソリューションをご提供しているのは、そのためです。

カスタムから臨床まで、コンサルティングに基づいたフローサイトメトリーへのアプローチ

お客様のプログラムには、効率の良い設定不要なソリューションで対応可能な部分もあれば、新規または非常に複雑なフローアッセイが戦略的リソースとして役立つケースもあるでしょう。当社では、薬剤候補のユニークなパラメータを検証するアッセイを開発、検証、導入できるカスタマイズ機能を幅広く提供しています。プロセス全体にわたってアッセイの要素すべてを標準化して調整し、安定した再現性とデータの互換性を得ることができます。つまり、その後の治験が世界中どこで行なわれたとしても正確さを維持します。 

FACS 以上のものを

発見から市販化にいたるまで治療を導くうえで必要となるのは、最先端技術やアッセイ、 バイオマーカー開発と臨床治験において広がり続ける専門性です。

従来のフローサイトメトリーを超えた幅広いソリューションを提供する専門のパートナー 1 社と手を組めば、効率のメリットを体験できます。 実力派のパートナー企業として国際的な評価を得ている専門家集団の当社は、複雑なトランスレーショナルバイオマーカーの活用における、実績に基づいたサービスをご提供します。お客様のワクチン・新免疫療法コンパニオン診断プログラムの取り組みを当社が支援することで、フローサイトメトリーの結果を効率的に薬剤有効性評価に統合し、次の開発ステージへの移行がスムーズになります。

コーヴァンスのサービス

お客様の複雑な課題を一緒に解決

受容体占有と NK アッセイのサポートから、活性化マーカーやリン酸化タンパク質、希少細胞の識別、アポトーシスチェックポイントを検出するフローパネル設計まで、当社は複雑なバイオマーカーと高度なサイトメトリーの問題に取り組むことで知られています。これらの取り組みは、当社のお客様が、幅広い治療分野全般にわたって開発研究の取り組みを展開し、サイトメトリー技術を戦略的に具体的な医薬品開発プログラムと整合させていることに反映されています。

当社の専任アッセイ開発 / バリデーションチームは御社のパートナーとなり、科学とコラボレーションを重視したアプローチをとりつつ、御社の分析に関する課題を解決して具体的なプログラムの目標達成をお手伝いします。

お客様が軌道に乗るまでお手伝い

臨床開発には幅広いフロー分析機能が必要なことが多々あります。御社のニーズに合ったベストの戦略を決定するため、価値あるリソースとなる当社にお任せください。お客様の治療適応が効果的かつ正確に評価できる安定したデータパイプラインを構築するには、当社がバリデーションを行なったアッセイの豊富なメニューと極めて標準化されたアッセイが役に立つでしょう。

細胞分析アッセイ

免疫細胞表現型検査および免疫細胞機能アッセイ

  • TH1/TH2/TH17/T-Reg サブセット
  • 未感作 / 記憶 / 活性 T 細胞
  • B 細胞サブセット / 形質芽球
  • 活性化 / 接着 (PDL1, OX40, CD69, CD25)

細胞内サイトカイン(その他のタンパク質)アッセイ

受容体占有アッセイ

  • モノクローナル療法
  • ペプチド / 低分子

悪性血液疾患

  • AML、CLL、MM、ALL、MDS

遺伝子治療 p53 / MDM2

シグナル伝達 / 細胞シグナル伝達

  • ホスホエピトープ

有糸分裂 / DNA / 増殖

  • MPM2、Ki67、DRAQ5

アポトーシス経路

  • カスパーゼ、cPARP、アネキシン V、BAX、サバイビン

レアイベント分析

  • 前駆細胞
  • 樹状細胞 / 拡張 DC
  • 四量体分析 / 五量体分析
  • 微小残存病変(MRD)

ナチュラルキラー細胞活動 / ADCC 活動

血小板活性化

好塩基球の活性化 (フローキャスト)

目的に沿ったフローサイトメトリー

リン化のフローとフローのバリデーションで科学的ソートリーダーと提携する場合、カスタムアッセイは最先端のフローサイトメトリーの慣行を活用します。 必要なものが 腫瘍学における高度なサイトメトリーシステムであっても、複雑なシグナル伝達細胞のシグナル伝達アッセイであっても、当社のサイエンティストがお客様の治療法開発を強力にサポートするクリエイティブで生産的な手法を見つけます。

ユニークなバイオマーカーのアプリケーション

細胞周期の調節

  • サイクリン依存性キナーゼ阻害剤
    • P21
    • P27
    • CDK1、CDK2
    • p-PKC
    • p-FGFR/FGFR

腫瘍抑制遺伝子 / タンパク質の発現

  • P53
  • MDM2
  • BAX
  • サバイビン
  • P21
  • CDK 1,2
  • カスパーゼ

増殖 / 細胞周期

  • p-MEK
  • p-ERK
  • p-M タンパク質(有糸分裂)
  • p-ヒストン H2A.X

トランスレーショナル制御 / 細胞成長の調節

  • mTOR 阻害剤
    • P-70S6K タンパク質キナーゼ

P-リボゾーム S6 タンパク質

アポトーシスチェックポイント

  • アネキシン V
  • BAX
  • カスパーゼ 3
  • サバイビン
  • cPARP