初期開発ソリューション

専門家チームが重要なマイルストーンを通じてお客様のプログラムの進展に尽力し、分子の成功を促します。

パートナーシップ。継続性。価値。

  • 世界に通用する医薬品開発の専門家によるサポートを活用 

  • 1 つのチームがお客様の初期医薬品開発プロセスを集中的に支援 

  • より多くの情報に基づいたビジネス上の意思決定を実現

ファイル
お客様のニーズ

あらゆる段階でより優れた決断をするために、目標を持ってスタート

医薬品開発プロセスでは、重要な決定を数多く下さなければなりません。初期の医薬品開発における効率について詳しく理解すれば、潜在的なリスクと機会の明確化に役立つとともに、以下のような一連の高度な質問に対する答えを効率よく見出すことができます:

  • 時間や費用を無駄にすることなく、早期に問題を特定して調整するにはどうすればよいか。
  • 自社の化合物に商業的価値があることをどのように実証すればよいか。
  • 現行の規制対策がリスクの軽減するうえで最適かどうか。
  • 非臨床プランと臨床エンドポイントの足並みをそろえるにはどうすればよいか。

当社は、一番最初の段階からお客様と協力し、お客様独自のプログラムに適した戦略を積極的に特定します。柔軟なソリューションを期限内に実行する継続的なサポートを利用して、不確定要素を排除し、重要な決定をより迅速に下すことが可能になります。

開始時点から科学的および業務上の継続性を維持

お客様のプログラムを成功に導くために、継続性は不可欠です。初期開発ソリューションでは、非臨床、臨床、および規制に関する専門家チームを直接利用することができます。このチームは、プログラム全体を通してお客様を集中的にサポートし、統合的な一貫したデータパッケージを提供してお客様を成功に導きます。 

個別のニーズに応じた柔軟なソリューション

コーヴァンスの初期開発ソリューションを利用しても、お客様はそれに縛られるわけではありません。当社は契約について柔軟なアプローチをとっており、お客様は研究ごとに、または目標とするマイルストーンに対して最適なオプションを選択できます。いずれの場合も、お客様それぞれの資金面のニーズに応じた成果物が保証されます。これも、協力してお客様の資産価値と利益を最大化するために当社が提供するサービスの一つです。

コーヴァンスのサービス

医薬品開発戦略

医薬品開発プログラムの成功は、化合物の全体的な戦略立案から始まります。当社は年間 500 社を超えるバイオテクノロジー企業との提携の実績があります。お客様は、プログラムのリスクを回避し、資産価値を高める戦略を立てるために、集中的なサポートを提供する当社の専門家チームを利用することができます。 

最適な候補を選択

統合ソリューションを活用して、最良のリード候補を迅速に特定・開発しましょう。開発バッチの初期特性評価と構築から、薬理学の初期特定または毒性に関連した問題のための non-GLP スクリーニングまで、お客様の最良の候補を前進させるお手伝いをします。 

IND/CTA 対応非臨床安全性評価

年間数百件もの規制書類申請関連プログラムを管理するチームの知識を活用できます。  これにより、リードオプティマイゼーションや安全性薬理学、毒性学、病理学、バイオ分析、薬物代謝、薬物動態といった非臨床サービスのすべてをスムーズに統合し、IND/CTA 申請に至るまで、お客様のプログラムのデザインと実施を成功に導きます。

ファーストインヒューマン(FIH)研究

初期開発ソリューションなら、非臨床研究結果から得られた知識や、各フェーズ間でお客様の化合物をより効率的に移動するための潜在的な発見に関する解釈を活用することができます。当社はお客様の FIH 研究における 2 つのきわめて重要な側面である科学的一貫性と被験者の安全に焦点を置いています。特殊な集団、複数のエンドポイント、アダプティブなプロトコルデザインが必要とされる初期研究はますます複雑化しています。お客様には、35 年以上におよぶ経験から得られた当社の洞察やヒト AME に関する業界随一の専門知識をご活用いただけます。 

概念実証(PoC)

PoC(概念実証)の研究をデザインする前に、完全なデータが手に入るのを待っていては時間の無駄になりかねません。その代わりに、研究の実施可能性と施設の評価を平行して進め、関連するバイオマーカーを組み入れ、アダプティブな治験デザインを活用することにより、短期間で実施する科学的に困難な研究に対して革新的なアプローチをとりましょう。適切なレベルの医療、科学、治療に関する専門知識のリソースと、患者様の層別化戦略をお客様のプログラムに適用することにより、臨床の ROI 向上を図ります。