Xcellerate® 治験管理

大切な治験管理を、治験データと進捗状況のほぼリアルタイムな情報を用いて行ないます。

情報に基づいた意思決定

  • レポーティングをひとつのシステムに統一

  • パフォーマンスとレポーティングの状況確認

  • データ管理がより効率的に

臨床情報ソフトウェア、コーヴァンス Xcellerate® 治験管理の画像
お客様のニーズ

総合的なデータ。情報に基づいた意思決定。

治験が進行している間は、データと、リアルタイムのシステムパフォーマンス情報への全面的なアクセスが必要です。Xcellerate® 治験管理は、複数のプラットフォームを統合し、治験に最も重要な要素の中心的存在となることで、Xcellerate Clinical Trial Optimization 内で他のプラットフォームと連携してプラットフォーム間の全面的な透明性を確保します。 

包括的な治験管理、保守、レポーティング

役割別にアクセス可能な電子版規制適合治験マスターファイルで最新情報をチェック

電子形式の標準プロセスを活用してウェブ上のワークフローツールで安全性に関するレポートを配信

規制当局に電子申請を提出

 

Xcellerate モニタリング、Xcellerate インサイト、Xcellerate 予測および施設選択と Xcellerate 治験管理の各機能を組み合わせることで治験は強化され、シームレスにデータを統合して治験業務の計画・準備、最新の治験活動に関する報告が行なえるようになります。

その後を左右する治験パフォーマンスに関する洞察

施設、国、プロトコル、どのようなレベルであっても、タイムリーで情報に基づいた意思決定を支援する最新の結果が必要です。治験の参加者や実践データをはじめ、研究、施設、患者様ごとの品質基準に至るまで、 Xcellerate 治験管理を用いることで問題を見極め、治験進行に影響が出る前に積極的なリスク管理を行なって対策を取ることができます。

全体像を完全に把握

規制機関は、申請者が治験の全要素を完全に把握していることを示すよう求めます。当社のシステムでは、データやレポート、パフォーマンスを随時確認できるため、治験全体を視野に入れたうえで先見的かつプロアクティブな意思決定を行ない、スケジュール内でより確実に申請準備を整えることができます。

コーヴァンスのサービス

24 時間アクセス可能。タイムリーなパフォーマンス。

臨床データの収集、検証、整理、統合は、治験運営上の重要項目を機能的に連携させる Xcellerate 治験管理にお任せください。

ほぼリアルタイムで 24 時間データにアクセスできるため、治験の参加者や実施状況の最新情報を随時入手でき、情報に基づいた意思決定が行ないやすくなるほか、パフォーマンス改善の対策を早く取れるようになります。