発生および生殖毒性学 (DART) 研究

包括的な最先端の DART、NHP DART サービスにより、より優れた決断をより迅速に行うことができます。

次世代の安全を確約する次世代機能。

  • 120 件以上の妊娠 NHP 試験、25 件以上の (e)PPND 試験など、広範囲に及ぶ NHP DART の経験

  • ソーシャルハウジングは NHP DART 試験の標準仕様です。

  • 毎年、小モデルで 70 件以上の試験を実施する DART 専門知識と能力

顕微鏡を使用して研究を行うコーヴァンスの DART 担当科学者の写真。
お客様のニーズ

あらゆる DART、NHP-DART 試験を行うグローバルキャパシティと専門知識

当社は、生殖毒性学 (DART と NHP-DART)の業界におけるリーダーとみさなれ、多様な動物モデルと種にわたる広範で特化した経験を誇ります。妊娠モデルで 120 件以上の NHP-DART 試験を遂行し、25 件以上の ePPND/PPND 試験を実施しました。さらに、毎年、小モデルで 70 件以上の DART 試験を実施しています。

キャパシティに関しては、当社のグリーンフィールド(米国)とハロゲート(ヨーロッパ)GLP サイトが、各種 DART 試験向けの、広々とした最新の施設となっています。当社のミュンスター(ヨーロッパ)とマディソン(米国)GLP サイトは、ソーシャルハウジングや最新の 3 本柱の手法から西欧型ハウジングにおけるNHP試験など、各種ハウジング形態における DART およびサル、NHP DART を実施する機能を備えています。実際、ソーシャルハウジングは NHP DART 試験の最低基準です。

世界中の当社シニアスタッフとして、DART 専門の世界的権威 Gerhard Weinbauer 博士の采配のもと、10 人以上の優秀な DART 試験責任者がいます。その多くが博士号など上級学位を取得しており、DART、NHP-DART、一般毒性学において豊富な経験を有しています。

NHP DART 試験を始めて遅延を解消

NHP DART 試験は、固有の受胎リスクのため、困難を極めます。当社における NHP DART 試験の進歩は、EU 準拠のハウジングや当社の最新 3 本柱手法などに現れており、平均より高い受胎率と、平均より低い、出生前、出生後の死につながっています。こうした進歩の度合いは、リスク全体の減少、タイムラインに対するアドヒアランス改善、全体的に高い ROI の形となってあらわれています。

最新の科学技術と技量で福祉と情操を実現

当社は、研究にとって、どんな些細なことも大事であることを理解しています。その理由から、当社は動物倫理と情操における新境地を開拓し、DART および NHP DART プログラムに貢献しています。コーヴァンスは、堅固な床のケージ、ソーシャルハウジング、EU 準拠設定など、各種、目的に適合したハウジングを提供することからはじめ、こうした選択がモデルの快適さや情操を引き出し、精度の高いデータコレクションにより、新化合物における影響に対して正確な見識が得られます。 

さらに、当社は、ドイツ、ミュンスター(ヨーロッパ)で開発、完成され、ミュンスターとマディソン NHP 中核研究拠点で実施されている、独自の「三本柱の手法」により、先駆けとしてNHP DART 試験を推進しています。当社の「三本柱の手法」では、ケージ最小寸法、動物とスタッフの両方に対する綿密なトレーニングプログラム、モデル行動に基づくシステマチックなケージ内配偶者選択などにおける EU ガイドラインを超えて、より充実したハウジングデザインを提供しており、社会的対合の改善を目指しています。

特殊な試験要件に対応するため、他の最新イノベーションや技術を利用しています。以下はそのほんの一例です。非鎮静状態で超音波を行い画像化することにより、試験結果における麻酔の潜在的影響を排除することができます。連続的な点滴により、非常に小さなげっ歯類においても、特殊な投与要件を満たすことができます。迷路やエソビジョンの技術による定量的行動モニタリングにより、自由に動くモデルに対しても、神経行動学的なエンドポイントを評価することができます。

さらに、試験セグメントは、特定のニーズに応じて、それぞれ別に実施したり、様々な組み合わせで単一試験として実施できます。お客様のパートナーとして、目的に応じた研究デザインのコンサルテーションを行い、 DART や NHP DART プログラムを軌道に乗せます。

コーヴァンスのサービス

長い道のりのパートナー

DART は、医薬品開発という長旅の、長く、複雑かつ高価な行程になり得ます。研究を効果的にデザインおよび実施するための特殊な生殖毒性学および発生毒性学の経験、効率よくスケジュール通りに作業を進めるための革新的な技術と能力、そしてガイドラインに従ってすべての要件を確実に満たすための規制に関するノウハウ。お客様にはこれらすべてを備えたパートナーが必要です。

コーヴァンスの第 20 回霊長類シンポジウム eブックにアクセス