Xcellerate LabLink+

Xcellerate ® LabLink+ はセキュリティに守られたウェブベースのポータルで、スポンサーは、時間的制約のあるラボキットの在庫状況や治験のラボ試験結果を、世界中どこからでもモニタリングすることが可能になります。

ラボ試験データの品質と完全性を保証するため、Xcellerate LabLink+ はスポンサーに 24 時間対応でキット所在地のモニタリング機能を提供します。さらに、Xcellerate Lablink+ はカスタムレポートを生成、スケジューリングする高度な機能を備えており、時間を節約できるだけでなく、研究チームの効率アップと一貫性の向上につながります。

Xcellerate Lablink+ は、スポンサーが全世界のコーヴァンス セントラルラボ拠点間の研究検体の輸送を追跡できる検体管理機能を備えています。ユーザーは個々の検体に関連したラボ試験結果を確認し、その次の保管や第三者の紹介ラボへの転送を追跡することができます。常に有効なキットが使用されるよう徹底するため、Xcellerate Lablink+ はキットの失効情報も提供します。この情報により、スポンサーは治験実施施設と連絡を取り合い、検体回収キットが失効する前に使用され、必要な時に新しいキットが供給されているか確認できます。Xcellerate Lablink+ は、レポート条件の保存と共有、あらかじめ定義したスケジュールに従って自動的にレポートを生成する機能を備えています。 

Xcellerate LabLink+ のメリット: 

  • 透明性:検体の進行状況やラボ試験結果の追跡ツール
  • 効率的:スケジューリングとカスタマイズが可能なレポート
  • 一貫性:レポートのバージョン管理でミスを防止
  • 連携:研究チーム全員がアクセスして保存および共有できるレポート