Xcellerate 患者様インテリジェンス

Xcellerate® 患者様インテリジェンスはプロトコルデザイン、患者様のリクルート、維持戦略の改善を目指して「患者様の声」を届け、より患者様を中心とした治験のデザインサポートします。

患者様とその介護者に余計な負担を与えないため、65,000以上の、標的とされる疾患を持つ一般市民から集められ、グローバルな患者様の実際の声を反映したプロトコルデザイン。

Xcellerate患者様インテリジェンスは世界30カ国、50適応ケース以上の患者様の実際の意見を集め、とりわけどれくらいの距離なら治験の参加のために移動できるか、治験への参加に関する懸念、週にどれくらいの時間を治験への参加にかけたいかなどの患者様の参加と維持に影響を与える考慮事項を提供します。

治験のプランニングとデザインプロセスには、治験の進歩に良い影響を与えるための改良の余地があります。特筆すべき課題の一つは、治験実施施設と患者様への負担です。治験手順が患者様および治験実施施設に与える影響についての理解が欠けているため、往々にしてプロトコルデザインがこれらの問題の根本的な原因となっていります。 

Xcellerate患者様インテリジェンス解析を活用すれば、プロトコルで判明した標的集団を特徴づける、特定の患者様パラメーターセットに狙いを定めることができます。さらに掘り下げて、地域、治療分野、診断コード、性別、年齢、そして持病の有る無しなどのフィードバックを判別し、適格な患者プロフィールとできるだけ一致させることができます。コーヴァンスではさらに特定のプロトコルに関連した詳細な質問に答え、治験実施期間中にわたって患者様の洞察を捕らえるため、カスタムデザインの研究を構築します。 

「市場の誰も患者様の治験に参加する、しない理由に関してここまで深い洞察を持っていないでしょう。これが差別化要因であり、革新的なところです。」

(トップ5製薬会社バイスプレジデント)

Xcellerate 患者様インテリジェンスの利点:

  • プロトコルの最適化: リクルートと維持を改善するため、患者様をプロトコルに合わせるのではなく、プロトコルを患者様に合わせる
  • 患者の体験を改善:被験者と介護者の負担を軽減させる
  • 十分な情報を得た上での意思決定:治験の成功率を向上させる
  • より優れた予測性:治験中に起こりうる問題を事前に見極める
  • 適時性:洞察したことを素早く実現させる 
人物のプロフィールの写真
寄り添って立っている人々の写真