Xcellerate ポートフォリオダッシュボード

Xcellerate® ポートフォリオダッシュボードでは、指定したレベルの集約データから研究のポートフォリオの状態が総合的に把握できるため、監督力と連携力が向上します。

Xcellerate ポートフォリオダッシュボードでは、施設、研究、国、地域の各レベルにおける治験のパフォーマンスや KPI の情報がほぼリアルタイム*で提供されるため、個々の研究や研究プログラム、ポートフォリオ全体にわたる進捗状況の追跡、CROパフォーマンスの監視、業務データの概要の閲覧を行うことができます。Xcellerate ポートフォリオダッシュボードを利用すると、ポートフォリオ全体の情報を簡単に把握して効果的な業務監督を行うことができます。

治験は次のマイルストーンに向けて迅速に進む可能性があり、チームは最新の業務指標を知っていること、また前進する上での、情報に基づいた最善の決定を下せることが肝要です。

Xcellerate ポートフォリオダッシュボードは、KPI、マイルストーンパフォーマンス、サイクルタイム報告、主要な成果、過去のパフォーマンスや研究ポートフォリオ全体のリスクに関する研究レベルでの指針を提供します。またお客様は、治療領域、臨床適応、フェーズ、プログラム、ビジネスユニットやスポンサーなどの任意の研究グループといった、集計レベルを閲覧することもできます。 

Xcellerate ポートフォリオダッシュボードを使えば、重要な研究属性によるページのフィルタリング、テーブル情報のソートと検索、グラフや図表へのマウスオーバーによる詳細の表示、グラフや図表のポイントをマーキングすることによる高度なフィルタリング、情報のMicrosoft Excelファイルへのエクスポートなどが可能になります。

*Xcellerate ポートフォリオダッシュボードは、コーヴァンス ​​​​​​​Xcellerate 業務データウェアハウスから毎日更新されます。

Xcellerate ポートフォリオダッシュボード:KPI

Xcellerate ポートフォリオダッシュボード:KPI

Xcellerateポートフォリオダッシュボードツールのメリット: 

  • 非依存型:既存の治験管理ソースシステムに統合できます
  • 設定可能: 予期しない状況(COVID-19 パンデミックなど)が生じた場合に、非常に細かい指標の追跡を作成可能
  • 使いやすさ: ユーザー中心のウェブインターフェースを提供
  • 効果的: 指標レポートや傾向を視覚的に提示することで、重要な情報に素早くアクセス可能
  • 効率的: 高度なワークフローエンジンにより問題解決を加速化