Xcellerate リクルートのモデリング & 予測

Xcellerate®リクルートモデリングおよび予測は、特定の目的のために開発されたアプリケーションで、参加予測可能性の精度を上げ、さらに患者様のリクルートおよびデリバリーマイルストーンを達成するためのリスク軽減を実施するものです。

Xcellerateリクルートモデリングおよび予測は、業界固有の治験責任医師および分担医師の履歴データと人工知能を用いて、リクルートをその参加期間前と期間中に、詳細なタイムラインと共に予測します。

Xcellerateリクルートモデリングおよび予測ツール

当社のモデリングと予測グループは、治験責任医師および分担医師によるリクルートパフォーマンス履歴データと、特別調整モデルにおける第Ⅰ相用量漸増・用量拡大試験(コホートデザイン)の経験を組み合わせ、考えうる患者様のリクルートの結果を示すことができます。治験の進行につれ各治療群の試験が完了していき、データが解析され、モデルが採用され、リクルートされた被験者が治験を終了し、今後の治験のプランニングが行われます。

患者様のリクルートは 治験の導入において最大の課題です。多くの研究は非常に変動的で、研究をモデリングする方法が何通りもあります。Xcellerateリクルートモデリングおよび予測は詳細で柔軟な予想を提供し、どのシナリオでも簡単にモデリングできます。このアプリケーションは、あらゆる治験に対して多数の要因を考慮し、期待に対してより現実的な提案を行います。 

当社のチームがモデリングできる詳細のいくつかには、開始時間や終了日、リクルート率、祝祭日や季節性、そして試験デザイン層やサブグループなど治験実施施設固有のデータが含まれます。Xcellerate リクルートモデリング&予測は、国または地域レベルでリクルートされる患者数の最小および最大値を設定し、参加の影響を測定します。治験実施期間中の継続的な評価はリスクの早期発見、また軽減プランの開発を可能にします。

治験実施施設パフォーマンス評価指標は、期待値に対する実際のパフォーマンスに関する洞察を提供し、さらにそれを前の月とも比較して注意を払うことが必要な治験実施施設を特定し、その施設が今後リクルートできる可能性を推測します。

当社の予測は臨床エンドポイント(死亡、病気の進行など)の AI による予測を含み、研究をいつ終了させるかについていっそう厳格な管理を可能にします。

Xcellerateリクルートモデリングと予測の利点:

  • 敏捷性: すべての可変指標の影響を考慮に入れ、柔軟で詳細なモデリング性能を提供 
  • 予測可能: リクルートマイルストーンのシナリオを予測
  • 効果的: リアルタイムで情報に基づく決定  
  • 能率的: コースの変更をプランに適用
  • 専任チーム: 状況をよく理解し、様々な統計的手法を適用できるスペシャリストのチームが担当