コーヴァンス医療機器および診断ソリューション

洞察を関連付けて専門家が提供。製品ライフサイクルの全段階で活用できます。

Hello Device のロゴ

今は医療機器や診断の開発にとって格好の時期です。AI やロボット工学、モバイル/訪問診療、アプリおよびコンビネーション製品などのイノベーションが医療を大きく変えつつあります。その前進のスピードは目まぐるしく、今日の規制環境が追いつかないほどです。 

こういった変化には、まったく新しいアプローチが必要です。

Say Hello は、製品ライフサイクルのすべての段階が組み合わさった、開発プログラム全体で得た洞察をつなげる新しいモデルです。貴社の次の医療上の進歩をよりスマートで機敏に、そしてより効率的に、それを必要とする患者さんに届けることができます。コーヴァンスの医療機器および診断ソリューションは、戦略的なアプローチと、専門家による必要なデータを取得するための試験や治験の提供を組み合わせます。専門のチームとパワフルなリソースのコレクションから、最も革新的な機器でさえも実現できるだけの知識やノウハウ、ツールが得られます。 


開発のすべての段階で成功する方法を探りましょう:

 


機器の開発は、変動する要素を多く含む多面性のあるプロセスです。

規制、品質、医療経済。償還、試験そして治験。教育、患者様の安全。他にもたくさんあります。

コーヴァンスの医療機器

洞察の関連付け

事前のコンサルティングによるガイダンスを利用してあらかじめ計画を立て、機器について前向きな戦略を作成します。

ライフサイクルの統合

前臨床、臨床、市販後などのあらゆる開発段階に一貫したアプローチを採用することで、貴社の機器をより速く前進させます。

意欲あふれる体験

目標の達成を支援することに熱心な、機器に特化した専任チームの協力が得られます。

リソースを工夫

比類のないデータソースと、仮想治験やラボ試験施設などの独自のモデルでリクルートを迅速化します。 


コーヴァンスの医療機器および診断ソリューションを採用すると、さまざまな臨床分野での経験を持つ科学および規制を専門とする専任のチームからサポートを受けられます。よくある落とし穴を回避しながら、機器開発を促進するのに役立つガイダンスや洞察、アドバイスが得られます。  

また、医療機器コンサルティングやグローバルな契約研究からなる、さらに充実したパワフルなリソースも利用できます。一連の買収を通じて製品とチームが拡張されたことで、デバイスを開発する際のオプションが広がります。過去 5 年間で買収した企業には、Chiltern、Theorem、PMI、RCRI、ENVIGO などがあります。  

  • コーヴァンス​​​​​​​の医薬品開発 - 独自に統合されたコンビネーション製品プログラムを実現可能にします。
  • ラボコープ診断 - 当社の親会社が、In vitro 診断の開発とラボ試験施設を提供します。 

新しい考えがすべて、今日の変化する世界では実現可能です。   

コーヴァンスの医療機器サービスの実績

   

あらゆる医療機器および診断製品は、それぞれ異なります。開発のすべての段階でパートナーが必要な場合であれ、1 つの研究のみで必要な場合であれ、コーヴァンスの医療機器および診断ソリューションなら、次の画期的な目標を達成できます。 

その他のリソースについては、>医療機器および診断教育センターをご覧ください。

医療機器および診断ソリューション教育センター