Xcellerate® モニタリング SaaS - 中国

インソーシングでも複数の CRO を利用している場合でも、この革新技術があれば、治験リスクを事前にアルタイムに近い速さで低減することができます。

リスクを減らし、利益を増やす。

  • 研究の場所に関わらず確認できる、高度な分析と包括的なパフォーマンスデータ

  • リスクを特定・低減する集中型オンサイト モニタリングソリューション

  • 主要なリソースを再配置して治験の可能性を最大化

Xcellerate_モニタリング
お客様のニーズ

複数の視点からリスクを低減

今、治験データを最大限に活用できる時を迎えています。当社では、治験の品質と安全性に関する考察がリアルタイムで可能な最初で唯一のクラウドベース SaaS プラットフォームを開発しました。FDA と EMA のガイドラインに則り、TransCelerate の原則を取り入れた Xcellerate モニタリング SaaS は、医療関連、統計・業務上のデータを管理することで、問題の特定と、治験の成功に対する脅威の低減に焦点を当てた対策の決定を可能にします。 

品質を取り入れ、リスクを排除したデザイン作成

最初に行なうのがモニタリングプランです。当社とともに品質を重視したデザインアプローチを考え、治験のリスク要因のすべてを評価します。そして、患者様の安全とデータの品質上、不可欠な要素を盛り込んだ包括的な行動計画を作ります。技術的に品質を作り出すことで、先を見据えた治験パフォーマンスのオプティマイゼーションと、リスク・複雑性の低減が可能になります。

コントロールが影響力に

世界的な動向から施設ごとのデータまで、集中型の監視を行なう Xcellerate モニタリング SaaS は、リスク要因の出現を警告し、お客様が臨床開発モニター (CRA) をうまく導きながらダイナミックなリソースを動的に調整して、最も効果が上がる場所に配置できるようサポートします。直観的で強力なユーザーインターフェースでアクセスしやすく、リスクを素早く認識して治験のパフォーマンスに影響が出る前に対策をとることができます。

コーヴァンスのサービス

治験の行方を管理

リスクモニタリング、医療評価、統計モニタリング、データ評価を組み合わせた Xcellerate モニタリング SaaS が、研究や施設、患者様レベルでのリスク特定・評価を可能にし、患者様の安全、データ品質、プロトコルのコンプライアンスを徹底、支援します。

直観的なインターフェースで豊富にある治験データが利用しやすく、全体的なリスク要因をプログラムレベル、施設レベル、臨床データポイントレベルといった様々な条件で確認することができます。治験に関わるデータがすべて揃っているため、進行中の治験のパフォーマンス状況を把握して進行のを円滑に保つための対策をとることを前提に、情報を視覚的に素早く捉え、全体的な監督力を維持することができます。

リスクベースモニタリングへの転換

プロアクティブで予防的・系統的なアプローチの Xcellerate モニタリング SaaS では、治験の品質、スケジュール、効率性を全体的に見ることができます。目的に応じたデザインで、リスクをカテゴリー別に分類し、一次データの品質を計画の段階から確保すると同時に、重要データの確認、パフォーマンスのさらなる改善に焦点を当てたアダプティブで即応型のモニタリングを行ないます。より効果的・効率的なリスクベースモニタリングを治験全体で可能にするためのオプションとして、集中型モニタリングの専門家スタッフやオンサイトでのモニタリングソリューション、包括的 IT サポートなどがあります。

治験の種類と場所に関係なく活用可能

治験を社内で行なう場合でも、CRO への委託やコーヴァンスとの連携で実施する場合でも、Xcellerate モニタリング SaaS のパワーを活用できることに変わりはありません。リスクベースの管理機能を全く新しいレベルへと引き上げる、この革新的ソリューションをぜひご体験ください。