医薬品開発サービス 香港

コーヴァンスの香港オフィスでは、現地の知識と地域施設により、お客様のすべての医薬品開発サービスに対応することができます。当社の高品質で納期厳守のサービス提供により、お客様の製品が迅速に市場へ参入できるよう、当社がお手伝いします。  

香港で、国内およびグローバルに蓄積された専門性を提供します。

  • 世界 100 か国以上における治験責任医師および分担医師と患者様へのアクセスで、リクルートを迅速化

  • 統合されたプログラム管理でタイムラインを 30% 縮小 

  • 当社のデータに基づく医薬品開発手法 Xcellerate® で治験参加をオプティマイゼーション

香港のコーヴァンス医薬品開発ラボで、コンピューターのモニター画面に向かう担当者の写真。
香港におけるソリューション

お客様独自のニーズに対応したソリューション

コーヴァンスは、その経験を生かして独自の視点を共有し、最終的にはお客様の成功につなげます。香港チームのパートナーとして、当社の近隣事業ユニットからのソリューションやグローバルなリソースを利用しませんか。

  • 治験サポート:当社の効率化された立ち上げプロセスで業務効率を高め、スケジュールを迅速化します。   
  • セントラルラボサービス:シンガポールのセントラルラボの経験を活かして、一貫性ある高品質データと期限内のデータ転送により迅速な提出を実現。2000年以来の操業により、当社は世界最大級のセントラルラボを有し、アジア太平洋地域 16 か国でサービスを提供しています。セントラルラボの施設とサービスは、中国、上海でもご利用いただけます。
  • 非臨床開発サービス:当社の専門知識と地域全体の運営を利用して、お客様の開発プログラムに独自の視点を提供します。CFDA GLP 認定を受けた中国、上海の当社施設は、国際品質基準(FDA、OECD 等)を満たす多数の認証評価を得ています。低分子とバイオロジックスに向けた特定のソリューションにより、お客様のプロジェクトの経費削減と効率化が達成できます。 
ローカルな専門知識

お客様のプロジェクトを推進するローカルな専門知識

お客様のパートナーとして、地域の多様な科学専門家ネットワークを駆使して、医薬品開発のあらゆるフェーズのグローバルな要件に対応し、意思決定を支援します。

  • 規制に関する専門知識:規制関連書類の提出に関しては、当社の現地スタッフが経験豊かなコンサルティングサービスを提供します。
  • サイトモニタリング:当社の総体的なサイトモニタリングソリューションで、患者様の安全、データ品質、研究の整合性を確実なものにします。
  • プロジェクト管理:当社の担当プロジェクトマネージャーとともに作業を進めることで、治験のいかなるフェーズにおいても専門家による指導を得られます。

グローバル企業が香港での提携を考える理由。

国際企業が密集し、広東語と英語が公用語として使用されていることから、香港はアジア太平洋地域におけるビジネスの戦略的拠点と考えられています。その他にも、香港には医薬品開発において魅力的な要素があります。

  • 集中型インフラ:香港には患者人口と医療システムが集中しているため、臨床試験の実施に最適です。
  • 好ましい規制環境:通常承認にかかる時間は 3 か月で、さらに香港で認可された一部の場所では中国の医薬品登録申請が可能です。
  • 中国への玄関口:場所、言語、および文化的な共通点から、香港は中国のコラボレーターと連携する拠点としても自然な選択肢です。 
会社所在地

グローバルな能力をローカルで利用

香港で世界規模の治験を実施する場合でも、中国に焦点をあてた局部的な治験の一部として行なう場合でも、当社はお客様の目標達成に向けてサポートいたします。  

セールスに関するお問い合わせ:
+86 21 6171 1245

一般的なお問い合わせ:
+852 2588 6816

事業所所在地:
Covance Hong Kong Services Limited
Rm4703a, 47/F
Central Plaza
18 Harbour Road,
Wanchai, Hong Kong