肺・呼吸器:非臨床 / 臨床

喘息、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、肺癌、嚢胞性線維症(CF)、特発性肺線維症(IPF)などの呼吸器や肺疾患治療の化合物や医療機器の開発をお考えなら、ぜひコーヴァンスをご検討ください。当社では前臨床薬理 PD 疾患モデルのほか、充実した吸入チームと施設、医療機器開発、治験、市販後の償還戦略などへのアクセスをご提供しています。 

呼吸器および肺疾患向け開発 -  吸入投与ルートなど前臨床から市販後までを網羅

ファイル
  • 前臨床 PD 疾患モデル
  • In vitro エアロゾル試験
  • フェーズ I、II、III 治験
  • 償還戦略

吸入:投与ルート &  薬物輸送

呼吸器・肺疾患治療用化合物の多くは薬物が適切に伝達されるようにするため、特殊な吸入試験を必要とします。当社には、吸入試験専用の施設と吸入投与の分野で名の知れたサイエンティストが揃っており、お客様の吸入薬を迅速かつ効果的に市販化できるようお力になれます。 

  • 年間 150 件以上の吸入試験を実施
  • エアゾル化エンジニアリングのノウハウ
  • 吸入薬、呼吸器疾患、医療機器に関する規制を扱ってきた経験
吸入試験のデザイン