肺疾患および吸入投与に関するリソース

医薬品とデバイス開発のための肺疾患、呼吸器、肺関連、吸入投与の手法に関する最新の教育リソースをご覧ください。

前臨床の露光装置に臨床デリバリープラットフォームを導入

課題:臨床範囲内の粒度分布および被験物質投与の高効率性を維持しながら、臨床デリバリープラットフォームを NHP 露光システムに導入すること。 

28 日間の吸入試験における被験物質の使用量を減らす

課題:28 日間の吸入毒性試験において従来必要な被験物質の使用量を 50% 減らすこと。内容積を半分に減らす革新的なデバイス設計についてご覧ください。 

被験物質の使用を 500 万ドル以上削減

課題:前臨床におけるフェイスマスクを使用した被験物質の使用は、極めて高価なものになっていました。コーヴァンス独自の機器と手法を使用することにより、顧客が被験物質の使用にかけるコストを推定 500 万ドル削減することができました。

吸入技術:呼吸器治療の未来

吸入用医薬品:高分子および低分子アプローチの比較

ネブライザーの比較


吸入&呼吸関連ポスターと制限付きアクセス

注:当社の多くのポスターでは、所有権と機密性を守るため、アクセスの確認を行っています。ポスターにアクセスするには、無料のログインアカウントを作成するよう求められます。