ファイル
コーヴァンスブログ - 医薬品開発におけるイノベーションの共有
    公開
     
      • コーヴァンスと FDNA、希少疾患臨床研究における患者様リクルートの迅速化・精度改善に向けて新しいプログラムを開発


        投稿者:
        公開: 2019年3月25日 10:14 AM

        FDNA は人工知能 (AI) やゲノミクス、プレシジョンメディシンなど最先端を行くデジタルヘルス企業です。その FDNA と コーヴァンス が提携し、希少疾患臨床研究の患者様リクルートのために新しい画期的な手法を開発することになりました。

        世界の画像

        この新しいプログラムは、非特定の表現型データと人工知能 (AI) を駆使して、希少疾患患者様の特定をより早く、正確かつ効率的に行い、医薬品開発をスピードアップさせることが目的です。

        世界に希少疾患を抱える患者様が 3 億 5,000 万人以上いるなか、 コーヴァンスと FDNA はこの取り組みを通してプレシジョンメディシンを前進させ、オーファンドラッグを一刻も早く市場に送り出そうとしています。