コーヴァンスはまもなく「Labcorp Drug Development」へ

ひとつのグローバルカンパニーとして、数百万もの人々に革新的技術を提供しています。そして、ともに力を合わせ、より高度な医療の飛躍的進歩の実現に向けて前進し続けます。

後期治験:フェーズ IIb-III

お問い合わせ

55 か国以上における実績を有する臨床研究パートナー

品質計画により、医薬品開発におけるエラーを防ぎ、遅延を最小限に抑えてリスクを軽減

いかなるグローバルな治験ニーズをも満たす包括的なサービスパッケージ

結果の予測がつかない臨床開発を行う場合に、医薬品承認に焦点を絞った、エンドツーエンドのサービスパッケージのメリットを得ることができます。

フェーズ IIb / III の患者様リクルートがいっそう効果的に。より的確なリソースの予測

最適な場所、最も適格な治験責任医師および分担医師、そして最高の参加患者集団を見つけるお手伝いをします。当社独自の情報科学技術 Xcellerate® を使用すれば、初期から目標の参加患者数を達成する可能性の高い治験責任医師および分担医師を雇用することができるようになります。治験に向けた患者様のリクルートだけでなく、サイクル時間のオプティマイゼーション、サプライチェーンのニーズの明確化、そして予算管理の改善を支援します。

お客様のニーズに合わせたサービス

どんな専門家でもよいというわけではありません。お客様の研究に適したチームが必要です。当社は、お客様の特定の研究ニーズに関する科学および治療分野の専門知識を持つ、熟練したプロジェクト管理チームを提供します。さらに、当社の P3 (predictive, proactive, preventative) オペレーティングプラットフォームで、お客様は安心してプロジェクトを期限内に、目標の品質および収益性で実現することができます。

経費の管理はお任せください

治験責任医師および分担医師にかかる経費は、研究総予算のほぼ半分を占めることがあります。当社のグローバルプロセスは効率的でタイムリーかつ正確な請求手続きを保証するため、90% 以上の確率で計画予算の +/-3% に収めることができます。これにより、ROI に影響を与える予期せぬ出費を回避することができます。


投資が大きな場合、経験豊富なエンドツーエンドのパートナーが必要です。

お客様の医薬品の将来のためには、目標とする当局の承認が間近に迫る前に、グローバルな患者集団、プラクティスパターン、規制要件、さらに、言語、タイムゾーンなどの問題にも対応する必要があります。これは難しいことであり、広範囲にわたる専門的なリソースが必要です。当社は包括的な一連のフェーズ IIb / III 治験サービスを提供し、お客様の研究を順調に進め、ROI を向上させます。


ご相談を承ります

お問い合わせ