デジタル病理サービス - 臨床検査

当社のグローバルなデジタル病理ソリューションへのアクセスによる、より正確な標的病変同定で、治験参加を促進します。お客様と共に協力して登録 / 除外結果を出し、スケジュールを迅速化します。

デジタル病理図を表示するモニターの写真。
コーヴァンスのデジタル病理ソリューション

検体は、当社の 5 つある社内拠点のいずれか 1 つで、Aperio ScanScope® 撮像装置を使って作成、スキャンされます。直接につながっている各拠点では、検体画像に一元アクセスして結果をより早く明らかにすることが可能です。

一貫した結果を出すため、当社の病理学者が一丸となって作業しており、厳しい基準に従ったデータをご期待いただけます。お客様は、ご指定の病理学者による安全な遠隔画像アクセスにより、データを効率的に確認することができます。 

各治験に対して、試料の種類、汚染要件、カスタムアッセイの個別のニーズに応じて、カスタマイズされたソリューションをご利用いただけます。 

  • アーカイブ画像保存のためのデジタルスライドスキャニング
  • 媒体で入手可能な画像のコピー
  • 社内における病理学者による標的病変組織の同定
  • 標的病変の割合と面積測定
  • 検体画像への遠隔アクセス
  • 濃縮のための標的病変のマクロ解剖