データおよび分析

セントラルラボ試験データへの時を得たアクセスは肝要です。

セントラルラボデータへのアクセス

Xcellerate ラボポータルでは、スポンサーと治験責任医師・分担医師は、ほぼリアルタイムの治験ラボデータを視認することで、研究の進捗状況を把握して、情報に基づいた意思決定を行うことができます。

Xcellerate ラボスポンサーポータルでは、セントラルラボのデータ結果に素早く効率的にアクセスできます。これにより、ラボ検査の進捗状況を監視し、治験責任医師および分担医師との連携を促進することが可能になります。 Xcellerate® LabLink+ を使用すると、スポンサーは、時間的制約のあるラボキットの在庫状況や治験のラボ試験結果を、世界中どこからでもモニタリングすることが可能になります。

コーヴァンスの臨床データと分析。女性とバイナリコードのイメージ

治験実施施設専用の Xcellerate ラボ治験責任医師向けポータルでは、試験の結果や傾向のデータに、ほぼリアルタイムでアクセスが可能。治験医師は操作しやすいダッシュボードと直観的なユーザーインターフェースで治験の状況を追跡し、問題点を素早く特定して対応することができます。

Xcellerate ラボポータルは Xcellerate データ & テクノロジーを活用するためのソリューションスイートの一部で、医薬品および医療機器開発の効率改善、スケジュールの短縮、コンプライアンスの強化、市販化の促進を支援するよう設計されています。 

サンプルから新たな洞察を引き出す

複数の試験やラボにまたがるデータを分析することで、より深い洞察を得られる場合があります。それらの洞察は、有害事象についてのより明確な理解や新たな発見の原動力となるかもしれません。GlobalCODE® 検体ライフサイクル管理サービスは、成文化されたインフォームドコンセントと、ラボや他の関連ソースから得た検体、臨床、およびバイオマーカーに関するデータとを組み合わせた独立したサービスで、以下のような機能を提供します。

  • プロトコル内、あるいはプロトコル全体で試験結果を追跡・確認
  • 統合されたサンプルのメタデータを参照し、サンプルのライフサイクルを一貫して管理
  • サンプルの管理過程全体を追跡し、実施中の治験のリスク管理を促進
  • サンプルレベルの同意を検索可能な形式 / レポートで関連付け
  • 許可されたサンプルの使用をリアルタイムでチェックし、バイオレポジトリの価値を最大化