フローサイトメトリー

癌研究と治療における最も新しい画期的発明は、Immuno-Oncology の分野で生まれています。これには、宿主の免疫系を強化し、より効果的に腫瘍細胞を標的として破壊する新しい免疫療法が用いられています。FDA の承認を受けた治療法のうち、免疫調節活性を利用したものには、抗体、サイトカインベースの免疫療法、低分子医薬品、細胞ベースの治療法があります。これらを含む治療法が生存期間の延長に成功したことで、癌治療の効果を高める新しい単剤の開発と併用療法に重点が置かれています。

免疫療法開発の生産性を高めるには、腫瘍内微小環境、末梢血、その他宿主組織における免疫系について、ハイスループットと確かな定量分析が求められます。

このためコーヴァンスの契約フローサイトメトリーサービスでは、最先端の高度な解析フローサイトメトリーに関するリソースを提供し、お客様の医薬品開発のあらゆるニーズをサポートしています。当社のサービスを利用して試料生成試験を行うか、前臨床または CLIA 未認定の臨床試料を翌日配達便で当社までお送りください。コーヴァンスがお客様に代わってフローサイトメトリーを行います。

フロー(流れ)に乗る:フローサイトメトリーにおける主な課題とそのソリューション - CYTO 2017 にて