環境安全性

化学試験

世界中の人々や規制機関、政府の間で、化学品と人工材料の環境安全性に対する関心が高まっています。化学品を扱う企業は、環境への影響を最小限に抑えつつ、持続可能で「グリーン」な製品を生み出すためにいつも苦心しています。化学品メーカーは、化学物質が動物や人間、生態系に及ぼしうる影響を責任を持って実証しなければなりません。そのためには、環境安全性の専門知識を持った専任のチームによる一連の包括的な環境安全性評価が欠かせません。規制当局が要件をこれまでになく厳格化していることからも、企業には、データに基づいた洞察で先手を打って規制への対策をサポートできるパートナーが必要なのです。

コーヴァンスでは、「持続可能なイノベーション」というお客様の目標を共有し、 化学品の環境安全性の実証をお手伝いすることで、化学製品を確実に市販化します。

植物の葉が病気にかかっていないか調べる女性バイオテクノロジーエンジニア

コーヴァンスをパートナーとすれば、お客様のニーズに合ったソリューションが手に入ります。当社では、専門家チームが環境安全性研究プログラムのデザイン、監督、管理を一手に行い、規制関連の各評価、承認取得、そしてそれ以降に必要なプロセスも含めて支援します。焦点を絞ったサポートをご希望の場合は、特定のエンドポイントで統一した試験ガイドラインに則して研究を個別にデザイン、実施することも可能です。環境安全性について 25 年以上の経験を持ち合わせたコーヴァンスにお任せください。お客様のニーズにしっかりとお応えします。コーヴァンスは以下のようなサービスを提供しています。