環境動態および代謝

農作物保護

農作物保護製品の環境に対する影響は、かつてない厳しさで精査されています。規制当局は、消費者の需要と政府の圧力に対応して、より複雑で幅広いエンドポイントを要求しています。これは、人間と環境への潜在的なリスクに関する懸念に対処するために、農作物保護製品の環境動態と代謝に関する確固たる証拠が必要であることを意味します。 

農家の圃場で芽を出すトウモロコシの苗
  • コーヴァンスには、さまざまな管轄における各種の規制要求に合わせて、環境動態と代謝に関する研究を提供してきた実績があります。
  • 柔軟性の高い施設と部門を超えた専門家チームにより、高品質な研究とロバスト性の高いデータを提供し、規制に関する議論をサポートします。
  • 当社は、カスタマイズされたアプローチにより、規模を問わずお客様のニーズを満たし、すべての研究が高い科学的 GLP と動物倫理の基準に準拠して実施されることを保証します。

お客様のニーズ

農作物保護製品の環境動態と代謝に関する研究の複雑さに折り合いを付ける 

環境動態と代謝に関する研究には非常に多くの複雑なエンドポイントがあるため、対象市場の規制当局における特定のニーズに対処する、タイムリーで費用対効果の高い方法で要件を通過させる方法を見つける必要があります。

 


コーヴァンスのサービス

農作物保護製品の環境動態と代謝に関する研究を成功に導く優れたパートナー

コーヴァンスは、変わりゆく規制環境で長年にわたり培った、環境動態と代謝に関する研究のデザインと実施に関して卓越した洞察と専門知識を持ち合わせています。当社のサービスを以下にご案内します。