開発および生殖毒性学 (DART)

農作物保護

一部の農作物保護用化学品は、動物の性機能や生殖、発達に影響を及ぼすことが分かっています。このため規制当局は、登録手続きにおいて、農薬が動物の発達に及ぼす影響のエビデンスを提示するよう求めています。科学的知識と技術の進歩に伴い、試験における実験動物の使用を最小限に抑え、そこから新しいタイプのデータを得ようとする動きが高まっていますが、 これにより発生および生殖毒性学(DART)の分野は常に規制当局と社会の監視の目にさらされながら、進化し続けています。 

DART
  • 発生および生殖毒性学、科学的知見の確立、検証済みの技術、包括的な履歴データセットに 40 年以上関わってきた経験
  • 試験を成功に導く、大規模で豊富な経験を持ち合わせたチーム - メンバーは、試験責任者、シニアサイエンティスト、行動学専門家、 生殖毒性学を専門とする動物関連技術者、解剖再現専門家、胎児病理学者
  • AAALAC の認定を受けた最先端の施設と高水準の動物倫理の実践により、試験の品位と信頼性を保証

お客様のニーズ

農薬の DART 試験で最大の成果を得るには

DART 試験は、科学やロジスティクスの面で問題となり得る不確定要素が多い、長く複雑で費用のかかる作業です。その実施においては、以下のような多くの質問に対する答えを検討しなければなりません:試験を効果的に進めるために必要な親動物と児動物のグループ数は?  トリガーを用いた場合、親動物、児動物、そして以降の世代すべてを収容することはできますか?予定通り試験を開始し、試験のピークを回避するため、交配をどのように管理しますか?DART 試験で求められる、行動、病理組織、解剖学、化学に関するすべてのエンドポイントに対応できる専門知識を持っていますか?過去の対照データは?甲状腺ホルモンなど、若齢の動物に生じる低濃度の化学物質を検出できるアッセイはありますか?適切な投資を行っていますか?


コーヴァンスのサービス

DART 試験の簡素化と最適化により農薬製品の規制対策を成功に導く

DART 試験は、農薬製品の商業的成功に欠かせない重要なプロセスです。コーヴァンスはお客様のパートナーとして、DART 試験の規制要件にコスト効率よく対応します。当社の試験責任者と規制専門家が科学的創造力と戦略的見識を活かして、統合された試験プログラムをデザインし、計画します。さらに、当社の試験計画担当者と生殖毒性学を専門とする動物関連技術者が、試験を効率よく、高い動物倫理基準、GLP 基準に則して実施します。また、フレキシブルなスペースと能力、配慮の行き届いたロジスティクス管理により、数世代にわたる DART 試験を簡単に管理することができます。

このように、コーヴァンスはさまざまな DART 試験のニーズに対応し、お客様に合ったソリューションを提供いたします。

農薬に関する質の高い DART 試験で信頼できる結果を提供

お客様の農薬製品について、当社の専任チームが実施できる DART 試験には次のようなものがあります。

  • OECD 414:出生前発達毒性試験
  • OECD 421:生殖 / 発達毒性スクリーニング試験
  • OECD 422:反復投与毒性試験と生殖 / 発達毒性スクリーニング試験との組み合わせ試験
  • OECD 416:二世代生殖毒性試験
  • OECD 443:拡張一世代生殖毒性試験(EOGRTS)

組織病理学、行動実験、化学分析における専門家のノウハウが生み出す、信頼性の高い検証可能なデータ

コーヴァンスは、すべての DART のエンドポイントを検査するために必要な、組織病理学と動物の行動、分析に関する専門知識を備えています。DART 試験の数多くの評価を手がけてきたリーダー、コーヴァンスの科学的見識と革新的なアプローチ、そして実績をご活用ください。たとえば、当社の甲状腺ホルモン分析では、ラットのすべてのライフステージ(成体、子、胎児)において、極めて低濃度の甲状腺ホルモンを検出できます。また、標準試験や内分泌攪乱物質エンドポイントなどの比較的新しい試験では、包括的な過去の対照データを用いてエンドポイントデータの解釈をさらに拡大することができます。

組織病理学サービス

交配評価・行動関連サービス

化学分析サービス

  • ウィルソンのセクショニングおよび骨や軟骨を染色して行う顕微解剖を含む胎児病理
  • 精子運動解析システム (CASA)
  • 専門家による脳の神経病理学サービスおよび形態学的測定
  • 男性と女性の生殖器官の専門病理
  • 広範囲にわたる実証済みの行動試験
  • 専任の専門家チームによる発情周期、交尾行動、受精のモニタリング
  • 甲状腺ホルモン検査 (T3、T4)
  • TSH