インディアナ州グリーンフィールドの施設

一般毒性学と発生および生殖毒性学(DART)に関して米国トップクラスを誇る施設。EPA や世界の規制に精通した専門家チームが、質の高い試験の実施を管理します。

グリーンフィールドの施設概要:

総面積:100 万平方フィート+

試験室数:150 室+

PhD 取得者数:15 名+

総従業員数:1,000 名+

コーヴァンスの施設

施設統計

サービス

専門知識

  • 反復投与毒性
  • 生殖毒性 

サービス

  • DART
  • 一般毒性学

資格

  • 「実験動物のケアと使用に関する指針(Guide to the Care and Use of Laboratory Animals)」、第 8 版に準拠した動物飼育施設

投与経路

  • 経皮
  • 皮内
  • 筋内
  • 静脈内
  • 経口
  • 皮下
  • 経口:カプセル、食事、強制
  • 皮下