コーヴァンスはまもなく「Labcorp Drug Development」へ

ひとつのグローバルカンパニーとして、数百万もの人々に革新的技術を提供しています。そして、ともに力を合わせ、より高度な医療の飛躍的進歩の実現に向けて前進し続けます。

英国、ハンティンドンの施設

毒性学、環境安全性、農作物保護と化学製品の規制に関する専門的なコンサルティングを提供。最近ではミツバチのコロニーに関する事業に投資し、陸生生物に関するサービスを拡大しています。

お問い合わせ

施設概要:

3.5M+ 総面積(平方フィート)
140+ 試験室数
15+ PhD 取得者数
1,000+ 総従業員数

施設統計

サービス

専門知識

  • 人体に対する安全性 - 毒性学
  • 陸生生態毒性学
  • 規制コンサルティング

サービス

資格

  • UK MHRA ナショナルコンプライアンスプログラムのメンバー - GLP、GCP(ラボ)、GMP(QC ラボ)

投与経路

  • ALZET ポンプ
  • 点滴
  • 吸入
  • 腹腔内
  • 静脈内
  • 経口
  • 皮下

お問い合わせはこちら

お問い合わせ