英国、ハンティンドンの施設

毒性学、環境安全性、農作物保護と化学製品の規制に関する専門的なコンサルティングを提供。最近ではミツバチのコロニーに関する事業に投資し、陸生生物に関するサービスを拡大しています。

英国、ハンティンドンの施設概要:

総面積2:350 万平方フィート+

試験室数:140 室+

PhD 取得者数:15 名+

総従業員数:1,000 名+

コーヴァンスの施設

施設統計

サービス

専門知識

  • 人体に対する安全性 - 毒性学
  • 陸生生態毒性学
  • 規制コンサルティング  

サービス

  • 動物代謝
  • DART
  • 環境動態​​​​​​​
  • 環境リスク評価
  • 一般毒性学
  • 遺伝毒性学
  • 吸入毒性
  • In silico 試験
  • In vitro 安全性評価
  • 微生物学
  • 植物代謝
  • 放射合成
  • 陸生生態毒性学 

資格

  • UK MHRA ナショナルコンプライアンスプログラムのメンバー - GLP、GCP(ラボ)、GMP(QC ラボ)

投与経路