先を見越した見識を得るためのアッセイの提供。

規制アッセイ

お問い合わせ

新しい医薬品、化学薬品、化粧品の潜在的な遺伝毒性を判定するために、当社は非常に広範なアッセイを提供しています。当社の科学者たちは、ガイドラインが設定される以前から、このようなアッセイを行ってきました。当社では毎年、規制ガイドラインや GLP 基準に準拠するための何百というアッセイに対応しています。なかでも最も一般的なものは以下の通りです。

 

毒性評価関連サービス & 試験

有害性確認

(In vitro)

有害性評価 & リスク評価

(In vivo)

エームス試験

*

 

遺伝子突然変異

*

 

染色体異常

*

 

小核

**

***

コメット

*

****

小核 / コメット組み合わせ

 

*** / ****

FISH または抗動原体を使用した不分離試験

*

 

細胞毒性 & 光毒症

*

 

治験 & 職業的細胞遺伝学モニタリング

*

 

EPISKIN™

*

 

EpiDerm™

*

 

眼刺激 (BCOP)

*

 

げっ歯類骨髄細胞遺伝学

 

*

遺伝子組み換えげっ歯類突然変異アッセイ (Muta™ マウス)

 

****

お問い合わせはこちら

お問い合わせ