科学シンポジウム

コーヴァンスは毎年、学界や機動的なバイオテクノロジー企業、大手製薬企業のソートリーダーが集まる各種科学シンポジウムやウェビナーのスポンサーを務めています。学習の機会となるこうしたイベントは、学び、ネットワーキング、知識共有を促すため、参加費も低く抑えられています。 

2021年2月17日(水)11 a.m. - 2 p.m.(米国東部標準時間 - ニューヨーク)/ 4 p.m. - 7 p.m.(グリニッジ標準時 - 英国)

非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)に関しては、ある化合物がまもなく販売承認を取得すると見られており、その他にも数多くの被験薬の治験が行われています。けれども、世界の大規模な患者集団の転帰を改善するためには、やはり NASH の治療法を確立することが急務と言えます。医薬品開発者にとってこの満たされていないニーズに対応するのは、特に NASH の治験の登録と実施において難しい課題です。

この NASH シンポジウムでは、専門家や主要なオピニオンリーダーの方々をゲストに迎え、NASH の治験を促進する上での現在の課題や最新の戦略について意見を交わします。バイオ医薬品業界に携わる方や NASH の治療にあたる医師の方を対象としており、教育トラックでは講演者との質疑応答の時間が設けられているほか、シンポジウムの最後にはすべての講演者とのパネルディスカッションが予定されています。


非臨床医薬品開発シンポジウム

残念ながらコーヴァンスでは、2020年5月6日〜7日にドイツで開催を予定していた非臨床医薬品開発シンポジウムの延期を決定いたしました。  新しい日程は2021年5月5日〜6日で、開催地について変更はありません。参加登録は、2021年初頭より再度受付を開始します。